読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フワフワソ・ラウンジ(NEW!)

ラノベとテクノを愛するふわふわがノベルゲームを作っています。あと日常のことなども

NscripterからAIRNOVELに移植する技術を高速で習得する

ブログもずいぶん久しぶりになってしまいました。

 

コミケ受かりました!

木曜日 東地区 "ヨ" ブロック 19b

です。よろしくお願いします!

 

●前回の記事ではsmash worksさんから「OK牧場!」とのお返事をいただいて、ほっとした次第です。ありがとうございます!

 

●今回の話題はゲームエンジンの話です。

フワフワソはただいまゲームエンジンを乗り換えようとしています。

Nscripterはいままでフワフワソが使っていたエンジン。ひぐらしうみねことも同じですが、ちょっと古いのとwindowsにしか対応してないので使いづらさがありました。

AirNovelはadobeairベースのエンジン。windowsmacスマホも対応の優れものです。いま、これの勉強中です。

自分用のメモと、AirNovelを習得する人のための手がかりを目指し、気付いたことなどをどんどん書いていこうと思います。

 

●教科書は以下のようなものがあります

AIRNovel 開発者向け情報

(本家サイト。airnovel作者のふぁみべぇ=夕街昇雪様による解説)

【集中企画】犬でもできる! 杏子とわんこのAIRNovel講座 第1回 - 窓の杜

(夕街昇雪様と黒柴亭様による解説)

AIRNovelをさわろう! ノベルゲーム制作ソフトAIRNovel関連のメモ書き。講座もどき。

(瀬戸愛羅様のサイト)

「俺のAIRNovelがそんなに難しいわけがない」

(AIRNovelの解説同人誌。夕街昇雪様と黒柴亭様作。コミケコミティア等で入手可能)

 

こういった解説サイトや教科書はあればあるほど嬉しいものです。見る人の好みによって入りやすいサイトも違いますし、同じ事柄についても複数のサイトを参照することで理解を深めたりもできます。

airnovelは完全に動くサンプルゲームが同梱されており、それをもとに自分のゲームを作ろうというアプローチで、本家サイトは解説されています。書籍「俺のAIRNovelがそんなに難しいわけがない」も同様です。

しかしフワフワソはそれとは逆に、何も無いところから組み立てていく覚え方が好みなので、瀬戸愛羅様のサイトの「AIRNovelをさわろう! 解説→実行」

http://ansawaro.wy5.org/category/first/course2

というコースで勉強させていただこうと考えました。

 

●勉強する前に

 ソラとピヨちゃんはwindowsのメモ帳で作っていました。笑

 さすがにそろそろ無理です。

 airnovelの本家サイトではエディタを使用し、スクリプト画面のタグが色分けされているので、同じ環境にすることにしました。

 導入方法はこれです

 電子演劇部 テキストエディタ向けシンタックスハイライト

 フワフワソの場合、使用するエディタはmery一択です。

 sublime textは英語で難しいのと、emeditorはフリー版だと色分けの設定ファイルをインポート出来ないためです。

 ↓そしてmeryと設定のファイルを導入!

f:id:fuwafuwaso:20151108095255p:plain

 が・・なぜか本家サイトと色合いが全然違います!

 夕街さんにおうかがいしたところ、配布している設定ファイル(airnovel.msy)は

 .anのファイル用とのこと。そういえば、私が開いているファイルは、.anprjでした。

 一瞬で解決しました。夕街さんありがとうございます!

(しかしその後、.anファイルを(airnovel.msy)を適用でよく見たら、やっぱり本家サイトと色合いは違うのですが、細かいことを気にしても勉強が進まないので、環境のせいということにして気にしないことにしました)

 

●さていよいよ勉強です。

 瀬戸愛羅様のサイトを参考に、文字の表示と改ページ、画像や立ち絵表示など、airnovelの全体の輪郭を掴むことができました。

Nscripterとの違い

 Nスクでspriteに相当するのが、airnovelではlayerになるようです。

 Nスクではspriteに番号を振って、その数字の大きさで重ね合わせの順番が決まっていたのですが、airnovelでは数字がありません。

 じゃあどうやって重ね合わせの順番を決めるかというと、layerを定義したときの順番が重ね合わせの順番になるようです。そのために定義を一カ所でまとめてやるようですね。

 あと、テキストの表示用にもlayerの定義が必要とのこと。

 改行コードの@や¥は[l]等になるとのこと。

 タグは全部[ ]で挟まれてるのでNスクより若干押すキーが増える。(このへんは吉里吉里と一緒なのかな?)

 Nスクで.txtだったスクリプトファイルはairnovelでは.anになる。

 こんな感じでおおざっぱに把握しました。

 次はフラグ管理やボタンなどについて勉強していこうと思います。